板木vol.4-ニッポンの田植え-先人の祈りに触れる-

306円(本体278円、税28円)

購入数

“福島で伝える温故知新”をテーマに、年中行事や民具、風習などについて紹介し、昔ながらの知恵や知識を伝える季刊誌です。

[板木04 2014spring]

Contens

[特集]ニッポンの田植え-先人の祈りに触れる-
03人々とともに暮らす稲は「いのちの根」
04種子をまき発芽させ苗を大切に育てる
05いざ、田植え!「早乙女」が活躍
06村人が歌い、踊り唄と祭りが生まれたお米のヒミツ
07田の神を天へ送り、慰労の振る舞い「会津農書」について
08中島デコさんの「田植え」
09バケツ田植えで育むいのち
09節分と鬼にまつわる絵本たち
10年の差座談会-重芳さんに聞く 民具のすすめ
12民家園日記
13民家園イベント情報
14気になるあの人
16佇む花と句
 

発行/福島市教育委員会
http://minka-en.com

イメージはありません。