[勉強会]東麻吏先生:伝える・伝わる広報を学ぶワークショップ

販売価格 5,400円(本体5,000円、税400円)
購入数

自分の活動を発信する機会がある方、ブログやSNSでの「書き方」が気になっている方、国語では習わなかった「伝わる」ためのスキルをプロの編集者からレクチャーしてもらいませんか?



講師 フリー編集者/webコンテンツアドバイザー・東麻吏さんをお迎えして「伝える」「伝わる」ためにどう書けば良いのか?ということをそれぞれの伝えたい内容に合わせて個別にアドバイスを行いながら指導・アドバイスを行う実践的な内容です。
「伝える」ことを仕事にする私たちインストラクターや講師にとっては「広報」だけではなく、それぞれの現場でも必要なスキルを身につけることへと繋がっていくことでしょう。



[日時]5月26日(金) 10:00〜13:00(受付 9:45〜)
[場所]BYA大阪(住所:大阪府吹田市豊津町1-18 エクラート江坂ビル3F)
Google Map


[定員]8名
[参加費]5000円(修了生以外の方は6,500円)(税抜)
[講座受講日までに準備すること]
事前に見てもらいたい記事・投稿があれば、1)URLを教えてください。また、それは、2)何のために書いたか? 3)誰に向けて書いたか? を教えてください。
※できればお一人様1つでお願いします。また、web上で公開していない場合は、Googleドキュメントなどにアップして、それを共有してくだされば見られます(Googleアカウントが必要です)


[申し込み]お申し込みは BYA Official Shopより(修了生は備考欄にBYA Family会員番号を記載)
※ショップでのお申し込みの後、参加費を事前に振込いただきます。
※「事前に見てもらいたい文章」のところは、自由提出です。また、参加申し込みフォーム送信後、後からメールでの直接の提出も可能です。
※記事などのご提出先は、お申し込み・ご入金後にご案内いたします。


講座の内容

・「伝える」ことと「伝わる」こと
・「書くこと」で得られること
・ブログやSNSはどういう場所?
・ブログやSNSに書くことって、どういうこと?
・web、SNSでの「書き分け」
・誰かを傷つけないために
・私たちは言葉や写真からどんな情報を得ている?
・紙メディアとwebメディアの違いは?
・「伝わる文章」は書く前に決まる

こんな人におすすめ

・文章を書くのが苦手だが、書く用事が多い
・ブログやSNS上で文章を書くのを躊躇してしまう
・より相手に伝わる文章を書きたい
・自分の活動などを発信したい
・「活動」をしてはいないが、自分のために文章を書きたい
・自分だけが見る日記や仲間内だけではなく、記事や投稿をアップしたい (またはそうせざるを得ない環境がある)
・もっと文章力を上げたい(魅力ある文章を書きたい)
・webメディア、紙メディアについて興味がある



講師のご紹介
東 麻吏(ひがしまり)



妊婦向け雑誌編集部、ランニング雑誌副編集長を経て、産休後、アウトドア雑誌編集部へ。 登山ガイドと出会い、親子ハイキングイベントを開催する「外あそびtete」の活動を開始。 その後、親子向けレジャー情報サイト「いこーよ」編集長に。 現在はフリーで、書籍・雑誌編集、webコンテンツアドバイザーとして、メディアにかかわる。



[キャンセルポリシー]
参加費は事前振り込みとし、参加申し込み後はキャンセル返金いたしません。ご了承ください。

おすすめ商品


BYAオリジナル赤ちゃん人形

12,960円(本体12,000円、税960円)




Top